CBR 詩篇101篇

みなさん、どんな週末をお過ごしですか。今日は僕は久しぶりの休みをとっています。

 

今日の聖書は詩篇101篇。「私は、全き道に心を留めます。いつ、あなたは私のところに来て下さいますか。私は、正しい心で、自分の家の中を歩きます。」

 

家の中…。とってもプライベートな空間です。誰も自分を見ていません。そんな中でも、ダビデの一番の願いは、正しい心で歩くこと。 自分のことを振り返って見ました。 時々霊的にオンとオフがあることに気づきます。 プライベートな時間は、自己中心に時間を使ってもいい!と主張したいようです。 でも、主は十字架の上で私の全人生を買い取りました。

 

主よ、私が家のなかを全き心で歩むことができるように助けてください。

 

どうしたらそんなことができるでしょうか。 ダビデは主を待ちました。 私たちは主の民。主はすぐに来られる。そういうアイデンティティと期待感が私達の生き方を変えていきます。今日、私達が恵みによって主のものとされたことを味わっていきたいですね。皆さん、また明日!

Please reload

Please reload

Search By Tags