CBR 詩篇94篇

おはようございます。 ちょっと肌寒い週末ですね。 

 

94:7-9、14

「こうして彼らは言っています。『主は見ることはない。ヤコブの神は気づかない。』

気づけ。民のうちのまぬけ者ども。愚か者ども。おまえらは、いつになったら、わかるのか。

耳を植えつけられた方が、お聞きにならないだろうか。目を造られた方が、ご覧にならないだろうか。

…まことに、主はご自分の民を見放さず、ご自分のものである民をお見捨てになりません。」

 

当たり前かもしれませんが、神様は見えない方です。 だからといって、私たちのやっていることに気付かない方ではありません。 私たちのやっていることだけでなく、心の中さえも見通される方です。 こんな神様が、今日も私たちを見放さず、見捨てないでいてくれると聖書は約束しています。 今日の一日、心の目で、見えない神様の臨在をしっかり見つめて、ゆだねて歩んでいきましょう。

Please reload

Please reload

Search By Tags