CBR マルコ4章、エゼキエル40章

08:57 Seima [CBR マルコ4章、エゼキエル40章]

 

おはようございます。なんだか一気に秋っぽくなってきましたね。 9月のリトリートが楽しみです。 みなさん、まだ申込してらっしゃらない方は、ここから申し込んでください。9月6日が締め切りです。

 

今日の新約聖書はマルコ4章。 

人生、たったの一回ですから、実のある人生を送りたいですよね。 どうすればいいのでしょう。 

 

 4:20 「良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。」

 

まずは、み言葉を「聞くこと」からです。 そして、それをじっくり考え、聞き流さずに心で「受け入れる」ことです。 その中で、実が育ってきます。 でも、大事なのは、実を実るのには時間がかかるということ、そして、実らせるのことができるのは自分の力ではなく、神様の力です。

 

 4:26-29 「神の国は、人が地に種を蒔くようなもので、夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して育ちます。どのようにしてか、人は知りません。地は人手によらず実をならせるもので、初めに苗、次に穂、次に穂の中に実がはいります。 実が熟すると、人はすぐにかまを入れます。収穫の時が来たからです。」

 

私たちがみ言葉を聞き、瞑想し、神様の恵みをそこから味わっていくなら、いい水のほとりに植わった木がいつの間にか実を実らせる様に、私たちの人生に実りが生まれます。

ですから、今日も、み言葉を味わい、そこから教えられていきましょう。 主がどんなに私たちの人生を手塩にかけるようにして育てようとしてくださっているのか、感じましょう。 そして、主の恵みに信頼して、今日も、枝をちょっとだけ播延ばさせてもらいましょう。

 

Please reload

Please reload

Featured Posts

COMMUNITY BIBLE READINGとは?

July 17, 2015

1/1
Please reload

Recent Posts

June 24, 2016

Please reload

Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

​​​​© 2020 Grace Harbor Church Tokyo

  • facebook-square