CBR マルコ2章、エゼキエル38章

みなさん、一日ご苦労様でした。 今日は、どんな一日でしたか。

今日の聖書はマルコ2章。 イエス・キリストは力ある方だと紹介されたあと、この2章では罪を赦す方、罪びとを招く方として紹介されています。

「パリサイ派の律法学者たちは、イエスが罪人や取税人たちといっしょに食事をしておられるのを見て、イエスの弟子たちにこう言った。「なぜ、あの人は取税人や罪人たちといっしょに食事をするのですか。 イエスはこれを聞いて、彼らにこう言われた。「医者を必要とするのは丈夫な者ではなく、病人です。わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。」」

罪人と言われて敬遠されていた人々と一緒にいることによって、イエスの評判にも傷がつきました。 それでも、イエスは彼らと共にいることをやめませんでした。 なぜでしょう。 イエスが来た目的が、「正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来た」からです。

イエスは、私たちを招くために来ました。 私たちと共にいてくださいます。 それは、私たちが、イエスのところに行くため。イエスについていくことで、変えられた人生を歩むためです。 このイエス様に感謝しつつ、今日を終えていきたいですね。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

​​​​© 2020 Grace Harbor Church Tokyo

  • facebook-square