CBR ヨハネ8章、エゼキエル16章

おはようございます。今日はキッズイングリッシュウィーク最終日。お祈りありがとうございました。たくさんの地域の子どもたちが、イエス様の愛を嗅ぎ取ってくれたことと思います。

今日のCBRはヨハネ8章。

31節「そこで、イエスはその信じたユダヤ人たちに言われた。『もしあなた方が、わたしの言葉にとどまるなら、あなたがたは本当にわたしの弟子です。そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。』」

このあと、この「信じたユダヤ人たち」は、イエスから離れていきました。注解書は、かれらの信仰は偽りだったと説明しています。 なにが本当の信仰と偽りの信仰を分けるのでしょうか。 イエスの「ことばにとどまる」ことだと言っています。 つまり、祈りを通して、従うことを通して継続的にキリストとの関係を持っていくということです。 ヨハネ15章でもイエス様というぶどうの木に「とどまる」ことの大切さを教えています。

さて、わたしたちはイエス様にとどまっているでしょうか。イエス様に自由にしていただくことを願っているでしょうか。 僕は、いつのまにか自分の力や知恵や計画にしたがって生きてしまいます。イエス様の言葉に聞き、今日どう生きればいいのか、教えてもらいたいと思います。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

​​​​© 2020 Grace Harbor Church Tokyo

  • facebook-square