CBR エペソ6章、エレミヤ35章

おはようございます。 今日もいい天気になりそうですね。

今日の箇所はエペソ6章。最後の章です。 手紙の終わりでは、大事なことを語ります。 パウロが語ったのは、油断しないで、しっかり信仰に立つこと、そして、祈ることでした。

「終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。… では、しっかりと立ちなさい。」

「すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのためには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、また祈りなさい。」

私たちは、自分で自分を強めることはできません。 主に強めていただくしかないのです。 そして、主は、私たちの祈りに答えて、喜んで私たちを強くしようとされる方です。 今日も、たくさんの弱さを覚えるかもしれませんが、だからこそ、主により頼んで、強められることを願い求めながら、歩んでいきたいですね。 皆さんの今日の一日が、神のすべての武具を身に着けて生きる一日になりますように。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

​​​​© 2020 Grace Harbor Church Tokyo

  • facebook-square