悔い改めの呼びかけ

エレミヤ書6章

おはようございます。今日は、いい天気ですね。 今朝も、エレミヤ書から、悔い改めの呼びかけを聞きました。 「彼らは私の民の罪を手軽に癒し、平安がないのに、平安だ、平安だと言っている。…彼らは、わたしの言葉に注意せず、私の律法を退けた。」(14,19) 神様のスタンダードは、軽視できるものではないし、変更できるものでもありません。 でも、自分の中で、いろいろと妥協している瞬間があるのに気づかされました。 そして、心の中で、「まあ、大丈夫」と言っているのです。 「平安だ、平安だ」と言っているイスラエルの民に、神様は、目を覚ますように呼びかけています。 今日、主の前に、自分の心を吟味してみたいと思いました。 イエス様は、私たちに代わって、律法の要求に完全に応えてくださいました。 だから、もう失敗を恐れる必要はありません。 このイエス様に贖われていることを感謝して、イエス様の模範に従って、神さまのスタンダードを追い求めていきたいですね。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

​​​​© 2020 Grace Harbor Church Tokyo

  • facebook-square