使徒5:28-29 「あの名によって教えてはならないときびしく命じておいたのに、何ということだ。…」 ペテロをはじめ使徒たちは答えて言った。「人に従うより、神に従うべきです。」

 

神様の命じることは、人間的に納得できることでないことがほとんどです。 留置所に捕らえられていた弟子たちを主のみ使いが救い出したあと、命じたのは、しばらく身を潜めるようにではなく、すぐに福音を語り始めなさいということでした。 結果、再び捕らえられるのですが、この時にペテロの言葉が印象的です。 「人に従うより、神に従うべきです。」 私たちは何に従っているのでしょ...

使徒4:29-30 「主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。御手を伸ばしていやしを行なわせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議なわざを行なわせてください。」

 

指導者たちに捕まって、福音を語るなと厳重注意を受けた直後、弟子たちが祈った祈りがこれでした。 日本では、こんなあからさまな迫害を受けることは少ないかもしれません。 でも、聖書を開いているだけで、変な人と思われて、冷ややかな迫害を受けることは日常茶飯事です。 そんな中で、いつのまにか、私たちは、語るのをやめ...

使徒3:6-8

すると、ペテロは、「金銀は私にはない。しかし、私にあるものを上げよう。ナザレのイエス・キリストの名によって、歩きなさい。」と言って、彼の右手を取って立たせた。するとたちまち、彼の足とくるぶしが強くなり、おどり上がってまっすぐに立ち、歩きだした。

 

この箇所、僕は大好きです。 なぜなら、イエスキリストの力が、イエスが天に上った後でも、教会を通して働いているからです。 もちろん、ここで書かれているような癒しの奇跡は、教会のスタートの時期に限って、使徒たちと呼ばれた最初の弟子たちを通して行われた、限定的な特別なものでしょう。...

ルカ21章
 1 さてイエスが、目を上げてご覧になると、金持ちたちが献金箱に献金を投げ入れていた。
 2 また、ある貧しいやもめが、そこにレプタ銅貨二つを投げ入れているのをご覧になった。
 3 それでイエスは言われた。「わたしは真実をあなたがたに告げます。この貧しいやもめは、どの人よりもたくさん投げ入れました。
 4 みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。」

おはようございます。 今日は寒い一日になりそうですね。 
さて、今日のルカの箇所は、数日後には十字架にか...

こんばんは。 皆さん、一日お疲れ様でした。 一日過ごすと、いろいろあります。 言うべきでないことを言ってしまったり、やるべきことをしなかったり…。  根底にあるのは、自分中心の考え方です。  他人中心になれというのではありません。 聖書が言うのは、神中心であるべきだということだと思うんです。 

 20:1 ある日、祭司長、律法学者たちが、長老たちといっしょにイエスに立ち向かって、イエスに言った。「何の権威によって、これらのことをしておられるのですか。あなたにその権威を授けたのはだれですか。それを言ってください。」

律...

おはようございます。今日はとても過ごしやすい一日ですね。

 19:5 イエスは、ちょうどそこに来られて、上を見上げて彼に言われた。「ザアカイ。急いで降りて来なさい。きょうは、あなたの家に泊まることにしてあるから。」
 19:6 ザアカイは、急いで降りて来て、そして大喜びでイエスを迎えた。

突然のことでした。 イエス様をちょっとだけでも見れたらいいと木に登っていたザアカイに、イエス様の方が突然、顔を向けて、「今日は、あなたの家に泊まることにしてあるから。」と言ったのです。 一方的な恵み、一方的な声掛けでした。 

イエス様、あなたは私たちの心...

おはようございます。 みなさん、どんな一日をお過ごしですか。
今日はルカの18章から。

 18:1 『いつでも祈るべきであり、失望してはならないことを教えるために、イエスは彼らにたとえを話された。』

このたとえの中で、裁判官に裁きをつけてくれるように懇願している女性の話が出てきます。 この女性のために、裁判官は、その願いを聞いて裁きを付けてくれるのですが、正しい神様なら、どれほど迅速に、確実に対応してくれることだろうかと、熱心に祈ることの大切さを教えてくれています。 

神様は、私たちの必要を知っており、また圧倒的な主権で、ご自分の御心を今...

おはようございます。 今日は、いい天気ですね。 
昨日のメッセージで、イエス様の赦しについて話しましたが、今日のルカ17章も、赦しの話です。

 17:1 イエスは弟子たちにこう言われた。「つまずきが起こるのは避けられない。だが、つまずきを起こさせる者は、忌まわしいものです。
 17:2 この小さい者たちのひとりに、つまずきを与えるようであったら、そんな者は石臼を首にゆわえつけられて、海に投げ込まれたほうがましです。
 17:3 気をつけていなさい。もし兄弟が罪を犯したなら、彼を戒めなさい。そして悔い改めれば、赦しなさい。
 17:4...

おはようございます。 月曜から、スタッフリトリートのため、群馬県水上に来ています。 そんなわけで、昨日は投稿をお休みしました。 月曜日は雪のため、高速閉鎖で、10時間かかって群馬県水上に到着。 昨日は素晴らしい天気でしたが、ロッジで一日中ミーティング。 今日は東京に帰宅予定ですが、また雪が降っているため、予定通りつけるかどうか心配しています。 お祈りください。

さて、今日はルカの14章。 

 14:15 イエスといっしょに食卓に着いていた客のひとりはこれを聞いて、イエスに、「神の国で食事する人は、何と幸いなことでしょう。」と言った。
...

おはようございます。 今日は、みなさん、足元に気を付けて出勤してくださいね。 ハーバーのスタッフは今日から群馬県水上で祈りと計画のリトリートなのですが、高速が止まっているため、待機状態です。 

さて、今日はルカの12章から。 

 12:8 そこで、あなたがたに言います。だれでも、わたしを人の前で認める者は、人の子もまた、その人を神の御使いたちの前で認めます。
 12:9 しかし、わたしを人の前で知らないと言う者は、神の御使いたちの前で知らないと言われます。

クリスチャンがマイノリティの日本では、厳しい言葉ですね。 でも、当時のキリスト教が...

Please reload

Featured Posts

COMMUNITY BIBLE READINGとは?

July 17, 2015

1/1
Please reload

Recent Posts
blog archive by month
Please reload

Search By Tags